" 毎日新聞社 中部本社 より表彰される "

平成22年11月25日(木)  津島高校体育館に於いて

 母校津島高校が愛知県高野連より来春の選抜高校野球大会の 「 21世紀枠 」 候補に選ばれ、本日 毎日新聞社中部本社より 表彰され、愛知県高野連から記念の盾が贈られました。
 この後、東北、関東・東京、北信越、東海、近畿、中国、四国、九州の各地区で1校に絞り、北海道と合わせた9校が候補校として12月15日(水)に発表される。 来年1月28日(金)の選考委員会で、21世紀枠は候補校9校を東日本(北海道、東北、関東・東京、北信越、東海)、西日本(近畿、中国、四国、九州)に分けて各1校を選出。さらに地域を限定せずに、もう1校が選ばれる。

@

全校生徒を体育館に集めて表彰式がありました。

A

来 賓 の 皆 様

右から
毎日新聞社中部本社
        事業部長 佐藤 義高氏

愛知県高野連会長   久保 芳孝氏

愛知県高野連理事長 度会 芳久氏

B

毎日新聞社代表挨拶

毎日新聞社中部本社事業部長
 佐藤 義高氏

C

愛知県高野連会長挨拶

 久保 芳孝氏

D

表彰状の授与

毎日新聞社
中部本社事業部長から
        野球部 主将へ

E

「21世紀枠」 候補の盾が授与

愛知県高野連会長から
        野球部 副主将へ

F

お礼を述べられる田中 基夫校長

G

お礼を述べる野球部主将
 小野田 渉(ワタル)君
H      愛知県高野連より授与された 「21世紀枠」 候補の盾
写真の提供は32回生 小笠原 正士氏より



  平成22年12月15日、東海4県の高野連で選考会が行われ、来春の高校野球大会の選抜「21世紀枠」の

  東海地区代表校には三重県立松阪高校が選ばれました。


        津島高校野球部の皆さん、また今年頑張りましょう。     卒業生も応援していますよ。




平成23年1月28日、第83回選抜高校野球大会の出場校を決める選考委員会が毎日新聞大阪本社であり、

一般校29校と下記の21世紀枠3校が決定。

1.秋田県立大館鳳鳴(オオダテ ホウメイ)高等学校  2.新潟県立佐渡高等学校  3.徳島県立城南高等学校

全国の高校野球フアンが応援していますので、皆さん頑張って下さい。


              

 お知らせ・伝言板へ             三稜会の写真集へ             この画面の先頭へ

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
     三稜会校内事務局 
         〒496-0853  愛知県津島市宮川町3−80 ( 津島高等学校内 )
            電話 0567−28−4158   FAX 0567−28−7196