☆☆    校 長 挨 拶    ☆☆




三 稜 会 総 会 ご 挨 拶


                                                                                  津島高校校長 小川 和夫
                                                                                       (平成25年9月29日)

  この4月に校長として着任しました小川和夫です。よろしくお願いします。
  同窓会の皆様には、日ごろより本校の教育にご支援を賜り心から感謝申し上げます。
  本年度も規律、学力、進路の保証を目標に教育活動を推進してまいります。
  今年度、愛知県教育委員会から英語教育の重点校に指定され、研究を推進しております。国際理解コースはもちろん普通コースも最先端の英語教育を実践しています。
  同窓会主催懸賞論文の優秀作品が、クローバーテレビとエフエムななみで朗読されましたが、学校にも賞賛の声が寄せられました。今年度から稲葉真弓文学賞として新しくスタートするのを記念して、9月3日に稲葉さんの講演会を行いました。津島高校時代の思い出や、作家になる夢の実現過程をお話いただき、生徒たちに大きな勇気を与えていただきました。
  同窓会に建てていただいた興学館(学習室)は、授業、補習の他、自習室としても活用させていただいています。
  卒業生の進路ですが、国公立大学には、名大4、名工大5、愛教大6、愛知県立大7など95名が合格しました。私立大学の合格状況は、南山106、愛大198、名城138、同志社14、立命館36などでした。
  部活動の様子ですが、陸上部は男子4×400mなどで東海大会に出場しました。残念ながらあと一歩で全国大会出場を逃しました。また、ソフトテニス部女子は尾張支部予選で団体優勝し、個人戦では東海大会に出場しました。その他にも多くの運動部が県大会に出場して活躍してくれました。
  同窓会の皆様に陳情していただいたおかげで、下グランドの日比野駅への通路、桜並木の所に通路灯を、また、下グランドと校舎の間の市道に街灯をつけていただきました。生徒が下校する際の安全確保に助かっています。
  学校の近況をHPに載せておりますので、ご覧いただけると幸いです。
  今後とも、お力添えとご協力を賜りますよう重ねて、お願い申し上げます。どうぞ、よろしくお願いします。



                                                                                               この画面の先頭へ